教員育成のためのモジュール型コア教材「教育実践編」

「総合的な学習の時間」の充実のために

総合的学習のカリキュラム構想と学びを生起させる総合的学習のあり方を考える

結びとして (1分26秒)

●結びとして

さまざまな感動的体験は生涯彼らの脳裏からは離れないであろうし、河川を見つめる時には、時間軸や空間軸でのものの見方、考え方が生きて働く。

また、体験や聞き取り、調べ学習を統合して自らの考えを構築していく学びの手法は、生涯生きて働く力となる。

まさに、総合的学習は教師の確かなカリキュラム構想と児童・生徒たちの学びの軌跡をしっかりと看取りながら展開されるならば、「生きて働く力」となっていくのである。