教員育成のためのモジュール型コア教材 「ICT活用編」

危機にさらされている子どもたち

ケータイ・インターネットの光と闇

概要 (1分06秒)

平成20年度制作

◆◆概要◆◆

本教材では、インターネットに子どもたちが接することで起きる事例や、子どもたちの安全を守るための技術、子どもたちがインターネットを使って学習する際の注意事項について紹介します。

情報セキュリティの指導として押さえておかねばならないことや携帯電話を待たせる際にどのようなことに気を配るべきか、等々について専門家が解説しています。

ポイント

  • インターネットに接する子どもたちの現状を知り、その安全のためにどのような施策や技術が使われているか学ぶ
  • 子どもたちがインターネットを通じて情報にアクセスする際に注意しなければならないことなどを学ぶ
  • 子どもたちによる携帯電話の利用について知る
【撮影協力】(平成20年10月)
インターネット協会
【制作担当者】
新藤 茂
(東京学芸大学教育実践研究支援センター)