教員育成のためのモジュール型コア教材 「ICT活用編」

危険! 個人情報流出とコンピュータウィルス

人情報の適切な取扱いやコンピュータウィルスの危険性について指導する

概要 (1分24秒)

平成19年度制作

◆◆概要◆◆

本教材は、情報モラル指導の分類D-4「児童がパスワードや自他の情報の大切さなど、情報セキュリティの基本的な知識を身につけることができるように指導する」に準じた内容の指導方法の紹介です。

児童生徒が情報セキュリティに関する基礎的・基本的な知識を身に付け、コンピュータやインターネットを安全に使えるように、実際の教育現場での指導例を紹介します。

ポイント

  • 児童生徒にIDやパスワード、個人情報などの意味を理解させ、大切にしようとする態度を身につけることができる
  • 児童生徒にウィルス等のおそろしさを理解させ、コンピュータを安全に使用するための態度を身につけることができる
【撮影協力】(平成19年12月)
宮崎県都城市立今町小学校
宮崎県清武町立清武小学校
【制作担当者】
新地 辰朗
(宮崎大学教育文化学部附属教育実践総合センター)