教員育成のためのモジュール型コア教材 「ICT活用編」

e-Learningシステムによる評価情報を活かした個別指導

Computer Assisted Instruction

概要 (1分00秒)

平成19年度制作

◆◆概要◆◆

1970年代からCAIの名称で活用されてきたICTを活用した個別学習を紹介します。最近はe-Learningシステムとして、小学生を対象としたものから大学教育・企業内教育にまで、幅広く利用されています。

本ここでは、CAIによる授業の様子と評価情報の活用の仕方を中心に紹介しています。

ポイント

  • CAIによる授業の様子を知る
  • 一斉指導との違いを知る
  • 評価情報を活かした個別指導について知る
【撮影協力】(平成19年10月)
東京都日野市立日野第二小学校
東京都日野市立南平小学校
【制作担当者】
東原 義訓
(信州大学教育学部附属教育実践総合センター)