教員育成のためのモジュール型コア教材 「ICT活用編」

ネット検索で「わかった!」

児童がICTを活用して上手に情報を収集したり選択したりできるように指導する

先生と児童が楽しくインターネット検索 (56秒)

平成19年度制作

◆◆概要◆◆

インターネット上には、新鮮で有用な学習情報がたくさん含まれています。こども用検索サイトや学習用ポータルサイトからのアクセスによって、それらの情報を簡単に得ることができ、効率的に学習活動をすすめることができます。

学習活動にネット検索を活用する際には、正しく正確な情報を得る方法と、検索で得られた情報を効果的にまとめる方法を適切に指導することが大切です。

ここでは、児童がコンピュータやインターネットなどを活用して、情報を収集したり選択したりできるように指導する例を紹介します。

ポイント

  • 児童の学習活動にインターネット検索を活用する際の基本的な指導方法を理解する
  • 学習テーマの発見と決定の際のネットの有効活用方法と指導方法を理解する
  • インターネットを利用した情報の収集・記録方法の指導方法を理解する
【撮影協力】(平成19年12月)
沖縄県うるま市立高江洲小学校
【制作担当者】
米盛 徳市
(琉球大学教育学部教育実践総合センター)
仲間 正浩
(琉球大学教育学部)