教員育成のためのモジュール型コア教材 「ICT活用編」

だれでも気軽にICTを

学校全教員による授業でのICT活用

ポイント

  • ICTの授業への活用を全職員で取り組めば、効果的に教師のICT指導力向上の効果を得ることが容易になることを理解できる

1.簡単なICT活用での授業改善 (2分31秒)

1.
簡単なICT活用での授業改善

教師のICT指導力向上にむけての学校全体での取り組み (2分31秒)

ポイント

  • 課題の把握にICT活用が有効
  • 簡単なICT活用でわかりやすい説明ができる
  • 教師のICT指導力向上
  • 授業の工夫改善、わかりやすい授業
  • 児童の操作・活用方法の向上、学習理解度の向上

【解説】

簡単なICT活用方法で、授業の課題把握を助け、わかりやすい説明を行うことができます。これにより授業の工夫改善と、分かりやすい授業作りにつながり、そのような授業が児童の操作活用方法の向上、学習理解度の向上につながります。その成果を得ることで、学校全体のICT利用・活用を促進し、教師のICT指導力も向上します。

それぞれがサイクル的に発展し、ICTの授業活用の日常化につながるかもしれません。

ゴール

  • 簡単なICT活用で課題把握をさせるのが容易になったり、わかりやすい説明を行ったりできることを理解する
  • 学校全体的なICT活用促進が、全教師のICT指導力向上に大きく寄与することを理解する
  • 職員や児童がコンピュータを使用する頻度が高くなることを理解する
  • 職員全体でICTの良さを共感できるようになる